関西出身。湘南在住。いつか自分の料理屋を持つのが夢。趣味のお料理、旅、カメラ、日々の出来ごとを気ままに綴るブログ。


by na0-YND
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:豆腐( 3 )

ネイティブラングイッジ

久しぶりの手作りご飯。
b0172670_2018821.jpg


釜揚げしらすご飯。
大根おろしと、すだち、醤油で。
b0172670_20183777.jpg


豆腐ハンバーグ。
こちらも大根おろしをたっぷりと。
b0172670_2021296.jpg


鶏ミンチ:豆腐が3:1。
つなぎは片栗粉で、歯ごたえをよくするために刻んだ蓮根。
塩こしょう、醤油で下味付け。
味噌で食べても美味しいです。

揚げ出汁豆腐の鶏そぼろあんかけ。
b0172670_20224960.jpg


絹ごし豆腐は水抜きせずに、同量の片栗粉と小麦粉をまぶして
中温で揚げる。
コツは、豆腐を鍋に入れたら常に、箸で豆腐の位置をずらしながら
動かしながら揚げること。
そうしないと、豆腐がすぐに鍋底にくっついて衣がはがれ、
中から水分が飛び出してえらい事になりますので、ご用心を。

でも、まわりはさくさくとして、中はとろり。
買うより家で揚げたてを食べる方が断然おすすめです。




死ぬ間際に何が食べたいか、と聞かれたら私は迷わず


炊きたての白ご飯。


b0172670_20294672.jpg


塩を少々ふっただけでどんだけでも食べられる。
今日のおかずもご飯がご飯がススム君。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
地元・関西を離れて、丸5年が経過。

周りがみんな標準語を話していることや、エスカレーターの並びの位置、
朝のホームのあのぴっっっっっちりとした並び方や、
片手にチューハイ、もう片手におつまみを持って電車に乗るおじさん。
こんな光景を見ると、
未だに、ここは関西ではないんやなぁと思う。

湘南に来てからは、それでもやっぱり旅行客気分。
仕事から帰ってきてバスを降りると、ここは海のにおいがするし、
朝のバスからは、出勤前に自転車にサーフボードをつんでウエットスーツで海へ行く人の姿を
たくさん見ます。
素敵でしょ?

この間仕事で、
京都のあるお寺の写真を掲載するので、写真使用の許諾を得るため、
そのお寺に電話をしたときのこと。

電話に出たお寺の広報(寺にも「広報」があるってことにちょっと驚き)のおじさんは、
少しきつめの関西弁で、でもとても良心的で、初めて話す人、どころかとてもとても
他人とは思えない何とも馴染みのある口調。

仕事の話しで電話したのに、最後には『この人親戚のおっちゃんなんちゃうか』と思うほど
何でか心がほっこりとしてしまいました。

聞き慣れた地元の言葉使いは、たとえ相手が知らない人でも
安心感があるもの。
時間が経つほどに、今の環境と、自分が元居た環境が、
改めていいな、と思えるのでした。
[PR]
by na0-YND | 2009-08-08 20:55 | 豆腐

梅雨入

一品作ったらその他作る気が失せた今日の夕食。

麻婆豆腐&茄子とピーマン。

b0172670_21321993.jpg


しょうが多め、にんにく少なめ。
梅酢漬けしょうがのみじん切りをごま油で炒めて香りを出し、
ひき肉炒めて酒をふり、茄子を投入。
鶏ガラスープと和風だしが5:5。

味噌、にんにく醤油、で味付けしてここでピーマンを加えて
水溶き片栗粉でとろみをつけたら最後にラー油を多めに。

お豆腐はレンジで2分水切りをし、
最初にからりと素揚げしておくのがポイントです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『栗原さんちのおすそわけ とろけるパンナコッタ カラメルソース付き』
b0172670_21373525.jpg


星2つ半です。

いけない。
私パンナコッタってそんな得意ではなかったんやった。
と、食べてから気づく。

しかしカラメルソースが美味しい。
[PR]
by na0-YND | 2009-06-15 21:39 | 豆腐

ねっとり長芋

本日の夕飯。
お素麺と、お豆腐のケチャップあんかけ。

b0172670_21533429.jpg


お素麺には、おろし和え(大根、山芋)に刻んだ大葉、おくら、納豆、みょうがの甘酢付けを。
暑くなると無性にねばねばしたものが食べたくなります。

b0172670_21565457.jpg


お豆腐のケチャップあんかけは、

b0172670_221627.jpg


鶏ひき肉を炒めて酒をふり、塩漬けキャベツを加えて炒め少ししんなりしたところに、
あらかじめ合わせておいた、あんを入れる。
(ケチャップ:酢:めんつゆ(3倍きしゃくの原液)を、
大さじ 3:1:1(2人分)と、オイスターソース、にんにく醤油を少々)

全体がなじんだら水とき片栗粉でとめます。

今回お豆腐に乗せましたが、厚揚げ豆腐だともっと美味しい。
(こんばんは、冷蔵庫に期限間近のお豆腐がおったため)

お豆腐以外にも、白身の魚や海老、肉だんご、と色々使える万能ソースです。
ご飯が進むおかずにぴったりです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
我が家で使う長芋は絶対これです。

b0172670_22144522.jpg


『新品種 ねっとり長芋』

鍋に入れたらお餅のように伸びる伸びる。
その名のとおり、かなりのねっとり加減。
山芋好きにはたまりません。
[PR]
by na0-YND | 2009-05-27 22:15 | 豆腐