関西出身。湘南在住。いつか自分の料理屋を持つのが夢。趣味のお料理、旅、カメラ、日々の出来ごとを気ままに綴るブログ。


by na0-YND
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:麺類( 10 )

そうめん






b0172670_19595725.jpg





そうめんの、この食べ方にはまり中。
フライドガーリック、
ガーリックオイル、
レモン、
トマト、大量のブラックペッパー。
※だしは市販の麺つゆ。

※にんにくはオリーブオイルを弱火に
かけてじわじわ揚げる。
ざっくざくの歯ざわりも尚よし。
[PR]
by na0-YND | 2012-08-19 19:59 | 麺類

汁なし坦々そうめん





b0172670_11595110.jpg






■材料 (2人分)
たけのこ 適当
しいたけ 4枚
(※どちらもさいの目切り)
挽肉 (豚)
きゅうり 1/2本(千切り)
みょうが 1こ (輪切り)

にんにく (刻み) 1片
ごま油 適量
豆板醤 小さじ1
味噌 大さじ1/2
生姜はちみつ 大さじ1/2
(はちみつに生姜を漬けたもの、
刻みしょうがとはちみつでも可)
醤油 適量
ピーナッツバター 小さじ1


挽肉は茹でておく
フライパンにごま油をひいて、
刻みにんにくをいれて火にかけ、
豆板醤を炒め、
続けてたけのこ、しいたけを加えてさっと火を通す

生姜はちみつ、味噌を加えて全体が馴染んだら火を止め
醤油で味を整えて、
最後にピーナッツバターを加え全体に混ぜ合わせ完成
火からおろして粗熱を取る


茹でて冷水にとったそうめんに、
きゅうり、肉みそ、みょうがを乗せる。
食べるときは、全体をよく混ぜて。
[PR]
by na0-YND | 2011-06-05 11:59 | 麺類

アルプスうどん





b0172670_1029419.jpg




■作り方
うどんだしにおろしにんにくを入れて煮たたせ、
器に茹でたうどん、
とけるチーズ(モツァレラが多めのもの)、
だしを加えて最後に海苔を乗せる。


冬になるとお世話になる信州斑尾のロッジで
一度食べさせてもらった『アルプス鍋』。
また、
そこから車でよく連れてってもらう、
赤倉温泉にある煮込みうどんのお店
『うどんの'ふ'』のアルプスうどんがめちゃくちゃ美味しいです。

信州ではよく食べられるそうですが、
鍋もうどん(にゅうめんにしても美味しい)も
簡単なのに美味しくておすすめ!
[PR]
by na0-YND | 2010-11-29 10:31 | 麺類

豆乳カレーにゅうめん




b0172670_1415537.jpg




■材料と作り方
(2人分)

豆乳 300cc
めんつゆ 100cc
(ストレートタイプ もしくは、だし、みりん、醤油、砂糖、塩、水を合わせる)
※豆乳とめんつゆの割合 3:1
カレールウ 1こ

鶏ささ身 1本(塩こしょうをして蒸し、細く裂く)
大葉 2枚(千切り) 
素麺 4束


鍋に豆乳とめんつゆを入れて中火にかけ、
鍋肌から煮たってきたら(完全に煮立たせなよう注意)
カレールウを加えて溶かし混ぜる。

器に茹でた素麺、スープを入れ千切りした大葉をのせる。
[PR]
by na0-YND | 2010-08-24 00:12 | 麺類

とうにゅう




この週末は、『若者』とバトミントンで
さわやか汗を流そうデー、となるはずが
まさかのスポーツセンター休館により、

泣く泣く、『若者』とどんだけ声が出るか
歌対決、をしました。

この『若者』、かろうじて同じ20代でありながら、
筋肉マンを知らない。筋肉マンの説明を、『でこに「にく」って書いてある、
あの頭が恐竜みたいな肌色の』などと、
説明するときの切なさといったら。。。

そんな不甲斐ないある日のご飯。
そう。私の中でまだまだブーム。
『豆乳』。

豆乳胡麻だれ煮。
b0172670_10545840.jpg


豆乳に、水、出汁、ごま、を中火にかけ、
手羽先、厚揚げ豆腐、山芋を煮る。
最後に胡麻油を少量。

煮物を作っておきながら本当に食べたかったのは
こちら。

豆乳胡麻だれ付けうどん。
b0172670_10551179.jpg


味つけは煮物と同じ(出汁の分量が煮物より多い)で、
中身を豚の薄切り肉に変えて、
最後に大葉とみょうがの千切りを。

こないだ行ったご飯屋さんで最後に食べたつけうどんが
美味しかったのでそこから真似してみました。
麺は細麺(稲庭うどんとか、素麺とか)が美味しい。
[PR]
by na0-YND | 2009-12-14 01:56 | 麺類

引っ越し

昨日の台風が去って、今朝は清々しい青空です。
でも首都圏近郊は、台風の影響で電車が止まり通勤する人達は大打撃。
大都会東京も、天災相手じゃどうしようもないんだと感じました。


私は、
連休が明けて、バタバタと引っ越しをし、
ようやく落ち着きました。

一人暮らしには十分な広さと同じ町内(前のうちとは目と鼻の先)のため、馴染みのある土地で快適です。挨拶に行った同じマンション内の人達もみなさん親切でさらにこの場所が好きになってしまいました。

ただ、
新しい家にはキッチン台がついていないうえに、
どんなのを買うかまだ決めかねているため
我が家のキッチンでは今、鍋の時に使うカセットコンロが臨時活躍中。

簡単なものしか出来ないけれど何とかお料理はしています。

主食はスープの種類を変えて野菜を入れる麺類が主です。
かきたま温麺

b0172670_1402621.jpg


だし、白しょうゆ、塩のスープに片栗粉でとろみづけしてから、
溶き卵を投入。
麺は素麺。七味をふると美味しい。
卵ふわふわで美味。


坦々麺風春雨。

b0172670_1255138.jpg

スープは、
鳥ガラスープ、しょうゆ、塩、ごま油で味付け。
あらかじめ ごま油で炒めて酒、にんにくしょうゆ、砂糖で味付けした挽き肉を乗してラー油とねぎ多めで。
春雨は、太いのが美味。


こちらは、お豆腐のマスタードあんかけ

b0172670_12554474.jpg


豚肉に酒、塩こしょう、小麦粉をふって袋に入れてもみもみ。

ごま油で豚肉を炒めて、水を足し、だし、しょうゆ、みりん少々を加えてとろみ付けし、
豆腐を投入してからマスタードを加える。
(マスタードは豆腐1/2丁に対して大さじ1)
マスタードの酸味が美味。

それと一緒に作ったのが、里芋の団子。

b0172670_12562359.jpg

焦がした……。

里芋は皮をむいてゆがいたら、
塩を少々ふって片栗粉分けてを加えながら潰す。
(片栗粉は里芋大小5こに対して大さじ3ほど)

フライパンで両面焼く。
しょうゆ、みりん、砂糖
(2:1:1)をフライパン弱火で熱してとろみが出てきたら、
先ほどの芋を投入。
海苔で挟んで磯辺餅風にしました。
もちもちして美味しい。
ゆがいて、あんかけにしても美味しいらしい。

-------------------------------------------------------------------

以前ブログに書いた、会社の課長の送別会に向けて、
仕事そっちのけでしこしことメッセージカード(カードにしては大きい)
を作成中。

b0172670_1355638.jpg


特にお気に入りはこれ。
b0172670_13541167.jpg


ロゴに人が寄り添う。

こういうのがやりたいと言ったらさくさくっと作ってくれた。
かわいい!!

喜んでくれるといいなぁ。
[PR]
by na0-YND | 2009-10-09 14:03 | 麺類

お別れ

久しぶり自分で作る夕飯。

海苔そば、海老と水菜のからし和え。
b0172670_21325932.jpg


出汁には真っ黒になるほど海苔がたっぷり。
b0172670_2133406.jpg


味付けのりを適当にちぎって水に10分ほどつけておいて、
希釈するタイプの麺つゆとそのまま合わせるだけ。
みょうがの甘酢漬けとねぎを大量に。

海老と水菜は茹でて、出汁、醤油、からしで和える。
b0172670_21384321.jpg


料理の一番最初に仕込みをして、
食べる直前まで冷蔵庫でしっかりと冷やして食べるのが美味しい。

------------------------------------------------------------------------------------

日曜日は、雨の中でのBBQでした。
やまない雨にBBQは早めに切り上げ、
残った時間でみんなで卓球をしにゲームセンター(若っ)へ。

そこでつい調子にのってはしゃぎすぎたか。。。。


b0172670_21514268.jpg



10年近い付き合いになる時計が、このように。
ずっと気に入っていて、他に欲しい時計が見つからないほど、
毎日つけていたから、もう寿命でしょう。

でも、
突然、愛用していたものが壊れると、とっても不吉な予感がしてしまいます。


で、今日会社に行ったら、
1年半、ずっと頼りにしてきた課長の移動が決定し、
それがおそらく2、3週間後でしょうとのこと。

なんだか、
昨日の時計が何かを暗示していたような気がしてなりません。

1人で、2人も3人分も働く人。
小学生の女の子のお母さんなのに、月の残業が180時間。
とにかくタフで、いつも明るいみんなのムードメーカー的存在。

今日は出そうな涙を必死でこらえたけど、
送別会は我慢できずに、間違いなく号泣するわ私。

----------------------------------------------------------------------------------------

b0172670_21584213.jpg



なかなか美味しい星2つ。
[PR]
by na0-YND | 2009-08-03 21:58 | 麺類

焼うどんアレンジ

今日の夕飯は焼きうどん(7割が野菜)。

b0172670_21304187.jpg


ごま油で豚肉を炒めて酒をふり、塩こしょうで肉に下味つけ。
しめじ、きぬさや、千切りにした長ネギと新しょうがの甘酢漬けを加えて全体に
火が入ったら、

太めの千切り(1センチぐらい)にしたレタスを加えて、
オイスターソース、にんにく醤油で味付け。
レタスがしんなりとしたら火を止めて茹でておいたうどんを加えてよく絡ませる。

最後に実山椒を乗せて出来上がりです。
山椒としょうががアクセントです。
麺の量よりも野菜が多い。
麺が一人分1/2に対してレタスは1/4個分です。
炒めるとかさは大分減りますが、しゃきしゃきの歯触りはちゃんと残ります。
これからの暑い時期におすすめです。


もうひとつ、週末のお昼ご飯に作ったトマトとレタスのアレンジ焼うどん。

b0172670_21393375.jpg


冷凍しておいた肉味噌をフライパンでそぼろ状に炒めて酒をふり、
トマトを投入。トマトは適当な大きさに切って木べらで潰しながら炒め、
火が通って水分が出てきたら、長ネギ、太めの千切り(1センチ)にしたレタスを加えて全体に火が通るよう炒める。

だしの素、にんにく醤油、塩こしょうで味つけ。
トマト味が美味しい、こちらもおすすめレシピです。

いづれもうどんは細麺です。
普通の太麺でも問題なく美味しく出来ます。


-------------------------------------------------------------------------------

使う材料は上のトマトの焼うどんとほぼ同じ。
トマトとレタスの春巻き。

b0172670_21492030.jpg

(出来上がりの写真とれず)

レタス、肉味噌、薄切りトマトを
春巻きの皮で巻いて普通に揚げるだけ。
トマトと肉味噌があいまって恐ろしく美味しいです。
そして揚げたてはトマトの汁がこれまた恐ろしく熱いのでやけどには十分に注意が必要です。
[PR]
by na0-YND | 2009-06-29 21:58 | 麺類

ふじっこ

夕べ『チューボーですよ』を見てよだれが出たので今晩はこれ。

b0172670_2137519.jpg


酸辣湯麺。

b0172670_21373979.jpg


麺より野菜が多い。
ラー油よりも酢が多い。

と、塩漬けキャベツのしそ昆布和え。

b0172670_2138274.jpg


ふじっこの『しそ昆布』、うまい。
[PR]
by na0-YND | 2009-06-07 21:51 | 麺類

おかき

本日は、レモン塩焼きそばと大根サラダ。

b0172670_21133191.jpg


大根サラダにはから煎りしたお揚げを。
カリカリです。

b0172670_21142446.jpg


焼きそばにはレモン塩。

b0172670_2118956.jpg


鶏ガラスープカップ1/2、にんにく醤油小さじ1、レモン汁小さじ1、片栗粉。
(片栗粉はここで最初にスープといておく)

肉、野菜と、麺を炒めた一番最後に↑のスープをまわしかける。
とろみがつくのでお弁当にも持って行けます。

カシューナッツもフライパンでから煎りしておくと香ばしく歯ごたえのアクセントになります。

焼きそばは一度湯通ししておくと、味が馴染みやすいし、お好み焼き屋で食べる
あのジューシーな感じになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
勝手に、私の好きなブログ紹介。
(自分でも驚くほど、ほぼペットブログ)

【ライフタイル】
母ちゃんちの晩ご飯とどたばた日記ーお料理に愛情を感じる。3人のお子さんとのやりとりも笑える。こういうお母さんになりたい。

ハラショーな日々ーロシア人の夫『ワーニャ』のゆるさがつぼ。


【猫】
まこという名の不思議顔の猫ーぶさいく猫まこの愛嬌のみならず、部屋がとにかくお洒落。

アメショっす!ーラムと銀ちゃんが本当に喋ってそう。

うちの猫らー猫とは思えない顔つきの『ようかん』と、猫好きにはたまらない生後間もない子猫『おかき』の成長。

ジュルのしっぽージュルの顔が可愛い。ほのぼの系。

ハラネコー上記『ハラショーな日々』の飼い猫ちゃんバージョン。


【犬】
気まぐれカメラー糸井さんちのジャックラッセルテリア『ブイちゃん(ブイヨン)』がたまらなく可愛い。

モモ走ります!ーパピヨンとヨーキー。

富士丸な日々ー言わずと知れた富士丸のブログ
[PR]
by na0-YND | 2009-05-29 21:38 | 麺類