「ほっ」と。キャンペーン

関西出身。湘南在住。いつか自分の料理屋を持つのが夢。趣味のお料理、旅、カメラ、日々の出来ごとを気ままに綴るブログ。


by na0-YND
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:みょうが( 3 )

残暑見舞い

久しぶりに、
陽があるうちに会社を出られた今晩の夕飯。

b0172670_22163486.jpg


冷しゃぶ。

肉が見えないほどの野菜の山。
大葉、甘酢漬けみょうが、大根、きゅうりを千切りに。
(かなり細めの千切りにするのがおすすめ)

豚ロース切り落としは熱湯でさっと湯通し。
たれはゴマだれと、ポン酢を5:5で割ったもの。
ゴマだれだけよりさっぱりと食べられます。

大根とかぼちゃの柚あんかけ。
あんは、出汁、みりん、白しょうゆを煮詰めて火を止める直前に柚果汁を少々。

b0172670_22211071.jpg


我が家で定番になりつつある、の甘酢漬けみょうがの肉巻き

b0172670_22452925.jpg


今日は、漬けてだいぶ経つみょうがが沢山残っていたので、みょうが食べきりレシピ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
京都『よしのや』の茶団子。

b0172670_22392953.jpg


しっかりとしたお茶で、
味の抹茶好きにたまらない星3つ超え。

茶団子はHPでは紹介されておらず、
しかも店舗は京都だけのようです。
でも各地に出張店舗が出ているのでお団子は買えます。
抹茶ゼリーも美味しかった。
[PR]
by na0-YND | 2009-08-17 22:44 | みょうが

ぼやく

関東でもとうとう蝉が鳴き始めました。
7月の頭に関西に帰省した時に、西ではすでに
鳴いてましたが、
蝉が鳴き始めるととうとう夏が本番、
賑やかな夏が楽しみな反面、

なぜか毎年、
この夏もあっという間に終わるんだな、と
夏の始まりなのに、
夏の終わりを思って寂しくなります。


こちらはいつかの晩ご飯。
b0172670_22564447.jpg

b0172670_2393951.jpg

b0172670_22565516.jpg



いつものゴーヤチャンプルー塩漬けキャベツのみょうがと塩こぶ和え、
と夏向けの混ぜご飯。

ご飯一膳分に対して、1と1/2の甘酢漬けのみょうが、薄切り2枚分の新しょうがの甘酢漬け、大葉2枚、全部刻んで、ごま、塩少々ふって混ぜる。

酢が入っているのでこの暑い時期、お弁当にも持っていけます。
さっぱりして食べやすいので、食欲が落ち気味な時にもおすすめ。

これと同じ薬味を使って、こちらはいつかのお昼ご飯、納豆丼。
b0172670_2354734.jpg


これもご飯がたくさん食べられます。

甘酢漬けのみょうが新しょうがの甘酢漬け、大葉の刻み、ごま、までは同じ。
さいの目に切った豆腐(レンジで2分水抜きしたもの)、納豆、ごま油少々に納豆のたれと醤油少々、卵黄。



-------------------------------------------------------------------------------------------------
このところありがたいことに、仕事が忙しくなってしまって、
平日は

め〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っっっっっっっっっっっっっっっっっっっきり、

お料理する時間の余裕がなくなり、
当然お昼ご飯はコンビニや弁当屋ですませてしまっています。


その生活をたかが1週間続けただけで、
肌は荒れるし、汚い話し便秘にはなるし、良い事なし。

いかに、自炊して作ることが体にいいか、思い知っているこのごろ。

外食して、どんなに美味しいご飯屋で高い料理を食べたとしても、
家で炊く白ご飯と、自分で作るお味噌汁に勝るものはない。
(料理が得意かどうか、ということではなくて)

が、我が家の家訓なのですが、本当にそう思う。
よそでの外食はたまのたまには新鮮で良いですが、
自分でせっせと作った方が(おうちご飯てやつ)よっぽど味気あって、体にとっても同じだとわかる。


--------------------------------------------------------------------------------------------
ローソンCasual Sweets アルフォンソマンゴーココ 260円。
b0172670_23221096.jpg



大きい。とにかく大きくてパフェのよう。


星、1つ。
意外にもマンゴーの味がそんなにしない。
杏仁豆腐かと思った白い物体が、実は牛乳プリン風なのも残念。
[PR]
by na0-YND | 2009-07-20 23:35 | みょうが

夏の野菜

もうすっかり夏日。
と、いうわけで素麺が解禁となりました(私の中で)。

はい、どーん。
つなさいやめんそう、どんあー、ダーサラ夏ヤーゴ
(夏野菜そうめん&ゴーヤツナサラダ)

b0172670_2237518.jpg


そうめんの上には、茄子とゴーヤの揚げ浸し。
昨晩のうちに、酢揚げして出汁につけて冷蔵庫へ入れておいたもの。

b0172670_22283351.jpg


ミョウガも昨日のうちに甘酢浸けに。

b0172670_2228555.jpg


ミョウガは縦に2等分し、熱湯で20秒ほど茹でる。
熱いうちに甘酢につけて冷蔵庫で一晩寝かせる。翌日から食べられ、冷蔵保存で2週間日持ち。

[甘酢]
●酢 カップ3/4
●砂糖 大さじ1半(舐めてみて酸っぱいようなら量を調節)
●塩 小さじ1
(あらかじめ鍋にかけてひとにたちさせておく)


大葉と、きゅうりも夏の野菜。

夏野菜には、熱くなった体から熱を下げてくれる作用があります。
逆に、冬の野菜(主に根菜)は冷えた体を芯から暖めてくれる。
その時期の旬を食べろとは、まさにこういうことなんですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

たいがい、翌日のお弁当は前の日の夕飯と同じものを持っていきますが、
素麺は持っていけないので、明日のお弁当は、
これ。

b0172670_2231767.jpg


マカロニのナポリタンの上に、豆乳とガーリックバターで作ったホワイトソース乗せ。

ガーリックバターを焦がさないよう、小麦粉を弱火で練り、
豆乳を加えて気長に水分を飛ばす。
味付けは塩のみ。生クリームを使わないので、あっさり。
これに、サラダとデザートを付けて持っていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
b0172670_22341368.jpg


星のピノが出ました。
[PR]
by na0-YND | 2009-05-20 22:38 | みょうが