「ほっ」と。キャンペーン

関西出身。湘南在住。いつか自分の料理屋を持つのが夢。趣味のお料理、旅、カメラ、日々の出来ごとを気ままに綴るブログ。


by na0-YND
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

新米

実家から、ぴっかぴかの新米が届いたので、
炊き立てご飯に合うおかず定食の夕ごはん。

b0172670_20594090.jpg


納豆の野沢菜和え。
(刻み野沢菜、ごま油、からし、しょうゆ、ごま)
b0172670_210389.jpg


塩漬けキャベツと油揚げのオイスターソース炒め。
b0172670_21121100.jpg


ごま油で油揚げを焦げ目がつく程度炒めて、キャベツとしめじを投入。
鶏がらスープのもと、酒、にんにく醤油、オイスターソースで味付け。


かぼちゃのそぼろあんかけ。
b0172670_2131678.jpg


かぼちゃはビニール袋に入れてレンジで1分加熱。
食べよい大きさにきって、水、出汁、みりん、白しょうゆで煮て、完全に火が通ったら、
そぼろを投入。

そぼろは冷凍庫にストックしておいたもの。
ごま油で炒めて火が通ったら酒、砂糖、にんにく醤油、しょうがで味付けし、
しっかり炒めて水分を飛ばす。冷めたら保存容器に入れて冷凍庫へ。


新米って見るからにつやつやしていて、炊きあがりのにおいだけで、
よだれが出る~~。
塩だけでいくらでも食べられます。


そしてこちらはいつかの麺料理。

坦々温麺。
b0172670_219771.jpg


水カップ2に、鶏がらだしのもとに、そぼろを投入(上の冷凍そぼろ)し、ひと煮立ちしたら味噌をとかし入れて、
ピーナツバター(小さじ1程度)を隠し味に。
最後に少量の水溶き片栗粉を入れて、とき卵を落とす。
温かい素麺で。
ねぎとラー油を多めに。


鮭のちゃんちゃん焼き風温麺
b0172670_21143829.jpg


鮭のアラが激安だった時のご飯。
鮭はフライパンで両面軽く焦げ目がつく程度に焼いて身をほぐしておく。

和風出汁と鶏がらだしを1:1の割合で水共に鍋にかけ、
玉ねぎ、しめじ、かぼちゃ、キャベツを投入し、玉ねぎに火が通ったら味噌をとく。
最後にほぐした鮭を加えて、
こちらも温かい素麺で。

夏よりも、寒い時の方が素麺いっぱい食べます、私。

--------------------------------------------

週末は高尾山へ登山、いや、ハイキングに行きました。

戸隠山登山で味をしめたもんだから、
となると、まずはここには行っておかないと、とうことで高尾山。

日本で一番登山客が多い山なんだそうな。
なるほど、地図見てびっくり、そのルートのなんと多いことか。
山梨、群馬、神奈川方面へ、レベルも行き先も地図が真っ赤になるぐらいに
とにかく豊富なルート。

こんな木の根っこや、
b0172670_21243113.jpg


すすきの道や、
b0172670_2125378.jpg


大きな木を見ながら、
b0172670_2132229.jpg

b0172670_21323950.jpg


1時間程度で山頂に到着。
上の方はところどころ紅葉してました。
b0172670_21335215.jpg



山頂からは、一路、相模湖を目指します。
ここからしばらく下りが続く。

こんな天然のパイプ!
スノーボードをはいているつもりで、両脇の壁を駆け上がっては駆け下りる。
b0172670_21361520.jpg


落ち葉の道も、
b0172670_213837.jpg


竹林もあったりして。
b0172670_21383095.jpg


下ってはまた上り、また下りでとうとう相模湖へそそぐ川へ到着。
b0172670_21432612.jpg


相模湖は薄暗いのに、そこへ流れる川の水はきれいでびっくりした。
b0172670_2144510.jpg


そのまま相模湖を見晴らす山までまた登って、上から見下ろす相模湖。
b0172670_21451661.jpg


朝から歩いて7時間。
帰りは相模湖畔のカフェでご飯(せっかく歩いたのに最後はやっぱり食べる)を食べて
高尾山を後にしました。

関東の山を制覇するぞー。
[PR]
by na0-YND | 2009-10-28 21:27 | 野菜

紅葉

昨晩、ガス台が届き、ようやくカセットコンロ生活から
脱却。
魚焼きグリルまでついて、3年ぶりに家で魚が焼ける生活です。

いつかの晩ご飯。
野菜の甘酢あんかけ。

b0172670_14395546.jpg


なす、れんこん、ピーマン、かぼちゃ、は素揚げ。
舞茸、鶏団子(鶏ひき肉にしょうゆ、しょうが、塩こしょうで味つけ)
は小麦粉をつけて揚げる。

★水カップ1に、だしを入れ、
酢、砂糖、しょうゆ、みりんを味見しながら入れる。

★を沸騰させて、水溶き片栗粉でとろみをつけ、
揚げておいた野菜にかける。

鶏団子は、豚肉でも応用可。
今回、私は冷凍庫にあった、
豆腐ハンバーグの種とおぼしき肉(ちえんちの冷凍庫。
きっと、前回作りすぎちゃったのかな?味付けして
成形して焼くだけ用)をこのあんかけ用に使ったのですが、

豆腐は冷凍するとすかすかになるところが、
鶏肉が混ざっていたせいか、揚げると何ともいえない食感が
とても美味しかったです。
しゃきしゃき?ともちがう。
何とも表現できなくてもどかしいですが、

家で豆腐ハンバーグを作るときは、あえて多めに作って冷凍し、
揚げてみることをおすすめします。
とっても美味しい。

で、前に人のブログで見て作ってみたチキンナゲット
b0172670_15111553.jpg


自分でチキンナゲットが出来るなんて感動。
これ美味しい!
しかも簡単!!

---------------------------------------------------------------------------------------------
週末は群馬のサファリパークへ行ってきました。
ライオンとオランウータンの赤ちゃんをだっこしました。
どっちもぬいぐるみ!!!!!
連れて帰りたいぐらいに本当にかわいい!!!

赤ちゃんライオンのヨッシー
b0172670_20445019.jpg


ヨッシーとその仲間たち
b0172670_20461244.jpg


オランウータンのトッティとその仲間たち
b0172670_20465198.jpg


自家用車でパーク内に入れるので、
キリンやライオンが目の前にいたりして車内では終止大興奮でした。
関東のサファリパーク、制覇するぞ〜〜〜〜

b0172670_14562058.jpg

熊と鹿がこんな間近に。
間にゆうし鉄線があるとはいえ、どきどきの光景。

b0172670_1554465.jpg

寝姿がまるで猫みたいなライオン。
かわいい〜〜。

b0172670_156234.jpg

せんべいのおかげで、鹿にもてはやされる私。

サファリのあと、ひと足先に紅葉まっさかりの軽井沢へ行きました。
さぶかったけど、林は見事な紅葉でした。
秋って感じ。

---------------------------------------------------------------------------------

こないだの台風のあとの夕暮れの江ノ島。

b0172670_1573621.jpg



秋は空がきれい!!
[PR]
by na0-YND | 2009-10-19 15:10 | 野菜

引っ越し

昨日の台風が去って、今朝は清々しい青空です。
でも首都圏近郊は、台風の影響で電車が止まり通勤する人達は大打撃。
大都会東京も、天災相手じゃどうしようもないんだと感じました。


私は、
連休が明けて、バタバタと引っ越しをし、
ようやく落ち着きました。

一人暮らしには十分な広さと同じ町内(前のうちとは目と鼻の先)のため、馴染みのある土地で快適です。挨拶に行った同じマンション内の人達もみなさん親切でさらにこの場所が好きになってしまいました。

ただ、
新しい家にはキッチン台がついていないうえに、
どんなのを買うかまだ決めかねているため
我が家のキッチンでは今、鍋の時に使うカセットコンロが臨時活躍中。

簡単なものしか出来ないけれど何とかお料理はしています。

主食はスープの種類を変えて野菜を入れる麺類が主です。
かきたま温麺

b0172670_1402621.jpg


だし、白しょうゆ、塩のスープに片栗粉でとろみづけしてから、
溶き卵を投入。
麺は素麺。七味をふると美味しい。
卵ふわふわで美味。


坦々麺風春雨。

b0172670_1255138.jpg

スープは、
鳥ガラスープ、しょうゆ、塩、ごま油で味付け。
あらかじめ ごま油で炒めて酒、にんにくしょうゆ、砂糖で味付けした挽き肉を乗してラー油とねぎ多めで。
春雨は、太いのが美味。


こちらは、お豆腐のマスタードあんかけ

b0172670_12554474.jpg


豚肉に酒、塩こしょう、小麦粉をふって袋に入れてもみもみ。

ごま油で豚肉を炒めて、水を足し、だし、しょうゆ、みりん少々を加えてとろみ付けし、
豆腐を投入してからマスタードを加える。
(マスタードは豆腐1/2丁に対して大さじ1)
マスタードの酸味が美味。

それと一緒に作ったのが、里芋の団子。

b0172670_12562359.jpg

焦がした……。

里芋は皮をむいてゆがいたら、
塩を少々ふって片栗粉分けてを加えながら潰す。
(片栗粉は里芋大小5こに対して大さじ3ほど)

フライパンで両面焼く。
しょうゆ、みりん、砂糖
(2:1:1)をフライパン弱火で熱してとろみが出てきたら、
先ほどの芋を投入。
海苔で挟んで磯辺餅風にしました。
もちもちして美味しい。
ゆがいて、あんかけにしても美味しいらしい。

-------------------------------------------------------------------

以前ブログに書いた、会社の課長の送別会に向けて、
仕事そっちのけでしこしことメッセージカード(カードにしては大きい)
を作成中。

b0172670_1355638.jpg


特にお気に入りはこれ。
b0172670_13541167.jpg


ロゴに人が寄り添う。

こういうのがやりたいと言ったらさくさくっと作ってくれた。
かわいい!!

喜んでくれるといいなぁ。
[PR]
by na0-YND | 2009-10-09 14:03 | 麺類