関西出身。湘南在住。いつか自分の料理屋を持つのが夢。趣味のお料理、旅、カメラ、日々の出来ごとを気ままに綴るブログ。


by na0-YND
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サルスベリ



b0172670_024726.jpg




サルスベリの花が満開 (*^^*)
30になってから嬉しいニュースがいっぱい(*^^*)
ピアスもバッグも仕事も。
大切にしたいこの気持ちも。


地道に細々と描いてきたことが
手に取るように少しずつ形になっていく。
20代で信じてきたことが
今になって確信に変わっていく。


楽しいお酒の時間を過ごして
ちょっといい気分の帰り道。
[PR]
# by na0-YND | 2011-08-11 00:02 | いろいろ




b0172670_13494926.jpg





松の実が香ばしくて美味しい。
トマトは甘い、ちょっといいトマトを使ってさらに美味しい。


■材料 2人分

・プチトマト 10こ
(5、6こはソース用に刻む/残りは飾り用に櫛切り)
・ズッキーニ 1本 さいの目切り
・ツナ 1缶
・にんにく 1片 (薄切り)
・松の実 大さじ2
・鷹の爪 お好み
・オリーブオイル 大さじ5
・塩 少々
・黒こしょう 適量



■手順
ツナ、刻んだトマトに塩少々をふって
下味をつけておく

鍋に、松の実、にんにく、
オリーブオイルを入れて中火にかけ、
にんにくに色が薄くついたら、
火からおろして
ツナ、トマトを入れた容器に注ぐ
(ジューっとなる)

同じ鍋でズッキーニをさっと炒め、
同じくトマトとツナ、オリーブオイル
を入れた容器に移してよく混ぜ合わせ、
粗熱が取れたら冷蔵庫でよく冷やす

冷製用のパスタを茹でて氷水で冷やし、
十分に水気を切り
冷やしておいたソースと合わせて
塩で味を整え、
飾り用のトマト、
黒こしょうをふってで出来上がり
[PR]
# by na0-YND | 2011-08-08 08:21 | パスタ

ブレスレット





b0172670_233366.jpg




夏のブレスレット。
ターコイズ×白ビーズと、
マザーオブパール×メタルビーズ×メタルプレート。
[PR]
# by na0-YND | 2011-08-07 23:33 | 手作り(アイテム)

空の色




b0172670_075353.jpg




入道雲もりもり。
ようやく夏も本番!
[PR]
# by na0-YND | 2011-08-06 00:07 | いろいろ

ピアスのその後



b0172670_19144561.jpg



ピアスを納品してからひと月。
売れ行き好調のようです。
(2/3が売れた!)

季節的なものなのか、一番人気はターコイズ (^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

変わった花を見つけました。
フーシャという名前の花。
原色で帽子みたいな形。
なんともエキゾチックでメルヘン!
親指ぐらいの大きさで…
これって完璧、メモルの世界でしょ〜。
[PR]
# by na0-YND | 2011-08-03 19:14 | 手作り(アイテム)

キーマカレー




b0172670_20432415.jpg




色んなスパイスを使った
キーマカレー。
にんにくとしょうが、
玉ねぎ、にんじん、りんごは
すりおろして、
野菜とトマトの水分だけで煮る。


チリパウダーとターメリック、
香りが好きなクミンとコリアンダーは
少し多めに入れる。


味付けは塩、隠し味に醤油とケチャップ。
最後にガラムマサラ入れてちょっと煮て、
そのまま一晩寝かせる。
温める時に少しのバターを加えて完成。


野菜をおろすのが大変だけど
スパイスと、野菜の水分で
簡単にインド料理屋の味になります。
[PR]
# by na0-YND | 2011-07-31 23:43 | カレー

b0172670_23182672.jpg



ミートソースには花山椒を使い、
歯ごたえを出すためにれんこんを入れる。

トマトはソース状ではなく
形を残してそのままを使います。
野菜を一度にたくさん食べられる、
ラザニア風のオーブン焼き。


■材料 2人分
なす 小2本 (5mm程の輪切り)
トマト 1こ(スライス)
パン粉 適量
粉チーズ 適量


[ミートソース]
れんこん 2㎝ (小さめのさいの目切り)
たけのこ 1/2こ (小さめのさいの目切り)
豚挽肉 100g
にんじん 1/2本 (刻む)
鶏がらスープ カップ1/2
花椒 小さじ1
しょうが、にんにく 1片(刻む)
胡麻油、酒 適量
味噌 小さじ1
醤油 大さじ1
はちみつ 小さじ1
鷹の爪 適量
水溶き片栗粉 大さじ2


[マッシュポテト]
じゃがいも 大1こ
(茹でて潰しておく)
牛乳 カップ1/2
塩 少々
バター 10g
黒こしょう


■手順
[マッシュポテトを作る]
潰したじゃがいもと牛乳を鍋に入れて
中火ににかけ、
とろみがついたら塩で味付けし
火を止めてバターを加え、
黒こしょうをふる

[ミートソースを作る]
フライパンに胡麻油を入れて中火にかけ、
花椒、にんにく、鷹の爪、しょうがを
香りが立つまで炒める
豚挽肉を入れて炒め、
酒をふる

れんこん、たけのこ、にんじんを
さっと炒め合わせて、
鶏がらスープを加えて一煮立ちさせる

そこへはちみつ、味噌、醤油を加えて
水気を8割とばす
水溶き片栗粉でとろみ付け

耐熱皿に、
なす→ミートソース→トマト→ミートソース→マッシュポテト
の順で重ねていき、パン粉をふって
180°に余熱したオーブンで20分焼く
粉チーズをふって出来あがり

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ジャーナルスタンダードの
パンケーキカフェにあるラザニアを真似て。
イタリアンなのに
ソースにれんこんを使ってることや、
間にトマトが挟まっていて、
こういうのはすぐ真似します。

野菜をたくさん食べたいので
パスタの変わりになすを使って
味付けも中華風にアレンジ。
とても美味しく出来ました (^^)
[PR]
# by na0-YND | 2011-07-30 23:18 | 野菜

ゴーヤ



b0172670_1746329.jpg




いただきもののゴーヤ
( モリゾーみたいなゴーヤ! ) を
味噌とピーナッツバターの、
かわりチャンプルーに。


ワタを取って薄切りにしたら、
臭み消しのために塩もみ。
豆腐は前日から、しっかりと水抜きし、
炒めても型崩れしないよう
一番最初にフライパンに入れて
表面を焼いておく。


豆腐とゴーヤを炒めて火を通したら
フライパンの手前を空けて
溶き卵を落としてふわっと炒めてから
全体と合わせる。
目指したいのは、
ほどよい苦みと、お豆腐ごろごろの
ゴーヤチャンプルー。


これは
私の得意料理の中でも
自信あり、のひとつです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

b0172670_1746364.jpg


夏のバッグを2つ同時に制作中。
同じ編み方でも、
糸の取り方を変えて編目に変化をつける。
完成をイメージしながら、わくわく。
[PR]
# by na0-YND | 2011-07-24 17:46 | ゴーヤ

冷たいラタトゥイユ





b0172670_1625589.jpg



こないだ入ったサンドイッチのお店
(ワッフルのサンドイッチ!)
で出てきたつけあわせを真似て。

冷たいトマトソースは甘く、
ズッキーニとパプリカは
シャキシャキに仕上げます。


■材料
ズッキーニ 1本
パプリカ(赤と黄色) 1こずつ
トマト 2こ
にんにく 1片
ローリエ 1枚
オリーブオイル 適量
塩 適量
黒こしょう 適量


■手順
にんにくは薄切り
ズッキーニは2、3㎜にスライス
パプリカは小口切り
トマトは適当な大きさにざく切り


フライパンに
オリーブオイルとにんにくを入れて
中火にかけ、
香りが立ったらズッキーニ、
パプリカをさっと炒めて塩をふり
ここで野菜に下味をつけておく


野菜を取り出したフライパンに
トマトを入れて強めの中火にかけて蓋をし、
焦がさないよう時々様子を見、
トマトが柔らかくなったら
木べらでくずし、
ローリエを加えて蓋をして、
トマトの形が完全になくなるまで火を通す


トマトがソース状になったら
火を止めて塩で味を調える


粗熱が取れたら、
野菜とソースを別の容器に入れて冷蔵庫で冷やし、
食べる直前にあわせ、黒こしょうをふる



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
週末は、
かぼの新居でお好み焼きパーティー。


前回同様オリジナルメンバーの私達以上に、
旦那チーム大盛りあがり。
次世代家族ぐるみ、いいね (^^)
[PR]
# by na0-YND | 2011-07-21 00:04 | 野菜

夏の楽しみ




b0172670_14534619.jpg

b0172670_1453468.jpg



週末、無事にピアスを納品!
1点ずつ10種類。
フックのディスプレイには、
白馬の体験ガラス工芸で作ったフラワーベース。


これからちょっとずつ
ディスプレイの小物を増やして行く予定で
ひとまずこれで完了。
1こでも多く、
誰かの元へ行くといいな。


そして今年初の海の家。
GREEN ROOM CAFE by UGG。
(UGGの新作置いてあったよ)
b0172670_14544318.jpg



私が行った時にはすでに
ライブが終わってた (´・_・`)
けどめっちゃ楽しかった。
お酒って楽しい、
て思える場所が増えてきた!
近いから帰りを心配することもないし、
夏の海はやっぱりいいわ〜


月明かりが海を照らしてキレイでした。
b0172670_14544441.jpg

[PR]
# by na0-YND | 2011-07-10 23:53 | あそび

びわのコンポート




b0172670_1912531.jpg




実家の庭で採れた、びわ。
小さいけど、みずみずしくてとても甘い。

日持ちするように、
白ワインで煮てコンポートに。


◆材料
びわ 500g
白ワイン カップ1
グラニュー糖 100g
水 カップ1
レモン汁 大さじ2
はちみつ 大さじ2


◆作り方
①びわは皮をむき、種と薄皮も取り除く

②白ワイン、グラニュー糖、水を鍋に入れて火にかけ、
煮たってきたらびわとレモン汁を入れる

③再び煮たってきたら、
火を止めてはちみつを加え、
粗熱が取れたら出来あがり


土鍋で煮ました。
b0172670_1912516.jpg

[PR]
# by na0-YND | 2011-06-27 19:01 | 果物

はちみつと豆乳の白パン


b0172670_15332551.jpg

休日の、朝ごパン。
(※徳島のフルーツコーン、しゃきしゃきして美味しいよ)


このところ、
『パン生地をこねることから1日が始まる』って、
おしゃれ。って思いはじめています。


我が家は今、
手ごねパン焼きブームが到来中。


しかもこのパン、
はちみつか、バターのお陰か。
オーブンの発酵機能がいいのか。

ちょっと戸惑ってしまうほど、
ふっかふか!!


げんこつぐらいの大きさの種が、
b0172670_15312173.jpg



焼くと、こんなに膨らむ。
b0172670_15312145.jpg




◆材料 (7こ分)
強力粉 300g
ドライイースト 6g
はちみつ 30g
塩 4g
バター 21g
豆乳 200g


作り方と本当の材料はこちらから↓
http://touch.allabout.co.jp/gm/gc/187881/


※私のレシピは、
豆乳を使いたいので自己流に変えています。
[PR]
# by na0-YND | 2011-06-26 22:31 | パン

豆乳の手ごねパン


b0172670_1717586.jpg




表面はカリカリで 、中はふわふわともっちり。
焼きたてはバターの香りで、
そりゃぁもう!な、パン。


◎材料(直径5、6センチのもの6こ分)

強力粉 ・・・ 150g
上白糖 ・・・ 10g
無塩バター ・・・ 10g
塩 ・・・ 3g
インスタントドライイースト ・・・ 小さじ 1 ( 約 3g )
無調製豆乳 ( 約 30℃に温める ) ・・・50g
水( 約 30℃に温める )・・・ 50g


◎手順
手ごね → 1次発酵(今時期の気温で4時間ほど)
→ ガス抜き & 丸めなおし → ベンチタイム 10 〜 15分
→ 2次発酵 ( 40℃で約20〜25分オーブン発酵させる。)

◎2次発酵が済んだら、
180°Cで余熱したオーブンへ入れて20〜25分焼く。

写真右側のは、粉チーズをまぶして焼いたもの。
チーズ、カリカリ!
[PR]
# by na0-YND | 2011-06-19 23:17 | パン

ピアス屋



b0172670_1949574.jpg



ご縁あって、
ピアスを販売することに。


来週の納品に向けて制作も大詰めに入り
今はディスプレイを悩み中。


楽しい悩みごと!
[PR]
# by na0-YND | 2011-06-12 19:49 | 手作り(アイテム)

ひとりごと



仕事で、すごく不快な事を言われた。


料理の仕事を辞める時、
その次に自分がしたいこと、
それが制作に携わる仕事、

そんな思いで色んな会社を転々としながら、
点と点が繋がって、
ようやく最初の思いが繋がったと、
今の仕事で感じていたところに、
それら全部否定するような一言。


まともな話が通じない相手だということ、
当人以外の周りの人達は、
私の気持ちを察して優しい言葉をかけてくれるのに、
それでも心が揺れてしまう事が悔しかった。


そうやって今日まで、
色んなものを失ってきたんですねって、
心の中でしか言えなかった。


このブログの存在は、
ごくごく親しい人達にしか教えていないので
この気持ちはここに収めておしまい。


また明日から、
いつも通りの自分に戻れますように。
[PR]
# by na0-YND | 2011-06-07 21:38



b0172670_7572267.jpg





今年も、
父の畑でたくさん採れた苺
(送ってくれた分だけでも1、2kgありそうな量!)。

味も大きさも不揃いの苺は
ヨーグルトと豆乳でミックスジュースに。
[PR]
# by na0-YND | 2011-06-07 07:57 | 果物

空の色





b0172670_1333715.jpg






金曜日、
藤沢駅前で見た夕暮れ。

梅雨どきの空の色。
[PR]
# by na0-YND | 2011-06-06 13:33 | 写真

汁なし坦々そうめん





b0172670_11595110.jpg






■材料 (2人分)
たけのこ 適当
しいたけ 4枚
(※どちらもさいの目切り)
挽肉 (豚)
きゅうり 1/2本(千切り)
みょうが 1こ (輪切り)

にんにく (刻み) 1片
ごま油 適量
豆板醤 小さじ1
味噌 大さじ1/2
生姜はちみつ 大さじ1/2
(はちみつに生姜を漬けたもの、
刻みしょうがとはちみつでも可)
醤油 適量
ピーナッツバター 小さじ1


挽肉は茹でておく
フライパンにごま油をひいて、
刻みにんにくをいれて火にかけ、
豆板醤を炒め、
続けてたけのこ、しいたけを加えてさっと火を通す

生姜はちみつ、味噌を加えて全体が馴染んだら火を止め
醤油で味を整えて、
最後にピーナッツバターを加え全体に混ぜ合わせ完成
火からおろして粗熱を取る


茹でて冷水にとったそうめんに、
きゅうり、肉みそ、みょうがを乗せる。
食べるときは、全体をよく混ぜて。
[PR]
# by na0-YND | 2011-06-05 11:59 | 麺類

b0172670_23594782.jpg




今読んでる本達。
『プリンセス•トヨトミ』と『阪急電車』は
懐かしい地名だらけ。

なかでも、
“クマちゃんお稲荷”お勧めの『阪急電車』。

我らが阪急電車〜(*^^*)。
小学校から高校までの12年間、
このあずき色の電車で通ったもんだから、
映画にまでなるとはびっくり!


舞台は今津線。

小学生の頃、
行事の度に学校帰りに母達と食事に行った
宝塚ホテルがある宝塚南口に、

中学生の頃、
何度か遊んだせいでんしゃのある逆瀬川や、

何度お邪魔したか知れない、甲東園!
私にとって遅い青春を楽しんだ元ファミランがあった宝塚。

思い出のある駅名が出て来て、
読みながら電車の中で
ついつい半笑いの毎日。

※第6話の『甲東園』、爆笑もんです。
特に『塚口』のくだりは、
これを書きながらも思い出して半笑いです。
[PR]
# by na0-YND | 2011-06-03 00:07 | いろいろ

ツツジ


b0172670_053721.jpg



今仕事で、
旅行パンフレットを作るチームにいます。

それに必要な写真素材を集めるために、
日本全国の観光協会や観光施設に電話して
写真の提供をお願いするのだけど、

今日は、
だんじりの写真が欲しくて
岸和田市に電話。

そしたら電話に出たおっちゃんが、
父の優しい(+とぼけた)話し方にそっくりで
思わず涙目になる。

今年は毎日充実してるせいか、
GW後のホームシックにはならずに済んでいるけれど。

でもあの可愛いこちゃん達に会いたいなー。
[PR]
# by na0-YND | 2011-05-27 00:05 | いろいろ

絵の心





b0172670_16473511.jpg



ご主人少年自画自賛の、
私たち(左から、ちえ、従姉妹のまさ、私)の肖像。

どうも私を怒りっぽいキャラに仕立てたいらしい
(もしくは、怒られたい願望が強い?)。

今晩、うなされたらいいわ。
[PR]
# by na0-YND | 2011-05-23 16:47 | 絵の心

持ち寄りパーティー



週末は藍子の新居で、
定例の持ち寄りパーティー。


藍子のチキンのトマト煮やきゅうりのサラダに、
b0172670_22565574.jpg

(ちーちゃんに、耳とられてる~~)

ぶり大根(由記)朝の5時から煮込んだ大根、
しっかり中まで染みてる!
b0172670_22571514.jpg



春雨サラダ (ちえ)、揚げナス(由記)
b0172670_22573160.jpg



中に手づくりのミートソースが入ったミートパイ (ちえ)
b0172670_2345181.jpg



ゆうじの味付きうずら
うずらを茹でてから味を入れてるんだって!
b0172670_22583611.jpg



私は、サーモンロールと、
b0172670_22434835.jpg



筍と蓮の味噌炒めと
b0172670_22464442.jpg



デザートにレモンのタルト
b0172670_2259050.jpg



で、なぜかみんなの笑いを誘った由記のお稲荷さん。
b0172670_22593241.jpg


b0172670_22594384.jpg


クマちゃんなんですけど!


2人のベイビーに、
今回はみんなの旦那さん勢揃いで、今までにない大所帯だけに
料理の数も種類も豊富!
着実に人数増えて規模を増しています (^^)
[PR]
# by na0-YND | 2011-05-22 23:04 | お宅訪問

サーモンロール

b0172670_21464984.jpg




東山で実際にメニューとして出していたサーモンロール。
他のロール寿司よりも、
いちばん材料も手順も多いだけに、
作り甲斐があって、上手く巻けた日はみんなに出来栄えを自慢していた
懐かしいお寿司です。

この手の巻き寿司は
中身が中心にこなかったり、巻きがゆるくて食べるときに崩れてしまったり
作るには手間がかかりそうな気がするけど、
ポイントさえ押さえれば、
意外と簡単で、
持ち寄りパーティーなどで必ず喜ばれるのでおすすめ。



■材料(25センチのもの4本分/1本あたり6~7等分)

・酢飯 ご飯2合分
・刺身用サーモン600g(1~1.5ミリにうす切り)

☆タネ
・きゅうり 1本(ひょうし切り)
・オクラ 8本(塩ゆで)
・大葉 24枚 
・アボカド 1こ(幅4ミリ程の細切りに)
・クリームチーズ
※写真はフィラデルフィアのブラックペッパー入りを4こ使用
寿司1本につきチーズ1こを4、5等分の拍子切り
・ツナ 小1缶
・ジャガイモ 小さいもの1こ


※炊きあがったご飯に寿司酢を合わせて酢飯をつくり、
粗熱がとれたら濡れ布巾をかけて休ませておく

※じゃがいもは茹でて粉吹きにし、ツナ缶(油も一緒に)、マヨネーズを加えて
ポテトサラダにする


■手順



b0172670_22161681.jpg



①ラップを台の上にぴったりと張り、
ご飯の1/4を潰さないように、指で平らに広げていく
※手水の用意を忘れずに

ラップの奥を3回ほど返しておくと、
はがす時にラップの切れ目を探さずにスムーズにはがせて良いですよ



②具を乗せる
大葉を3枚並べ、
きゅうり、ポテトサラダ、アボカド、オクラ、クリームチーズ
きゅうりなど、
固くしっかりした具は一番に手前におくと、
巻くとき芯になるので巻きやすいです

またこのとき、
ご飯の端っこはまっすぐに整えておくことがポイント
ここがガタガタとまばらになっていると
巻いた時ここから具がこぼれ落ちる

③巻く
手前のラップをしっかりと持ち、親指にきゅうりが当たるのを確認し、
ここを芯にして、270度ほど回転させたところで
ぎゅっと手前に引いて中の具を一度ひきしめます
※台をしっかりとふいてラップを台にぴったり密着させておけば、
まきすを使わなくてもちゃんと巻ける

b0172670_22185863.jpg


そこから一気に最後までまいて、ここでも手前にひいて全体をひきしめる
あまり強くしめると端から具がはみでてくるので力加減が大事です

b0172670_22214458.jpg


巻き終わったら、
ご飯と具をなじませるため
30分~1時間ほど休ませておく


b0172670_22273156.jpg


④サーモンを巻く
うす切りにしておいたサーモンを、寿司の幅に並べ
(ほんとうは隙間なく並べる)
休ませておいた巻き寿司を乗せて同じ手順で巻く


ラップの端はねじっておく
この状態でさらに1時間ほど休ませて完成
b0172670_22284978.jpg



食べるときはお好みで醤油をつけて食べます。












 
[PR]
# by na0-YND | 2011-05-22 22:31 | sushi

レモンのタルト





b0172670_21351997.jpg




甘さを控えめに、レモンの酸味強めのレモンのタルト。
タルト生地から手作りしました。


b0172670_21341489.jpg




タルト生地のレシピはこちらからいただきました。
※生地は一晩冷蔵庫で一晩ねかせると、
かっちかちに固まるので、レンジ20度で1分温めると
のばせる程度に柔らかくなります。



レモン種の作り方
■材料(直径21センチのタルト台1枚分)

卵黄 1個分
卵 2個
グラニュー糖 90g
レモン汁 100cc
無塩バター 60g
レモンの皮 適量


手順もこちらから。



レモン種は、タルトだけでなく、
クラッカーやパンにつけても美味しい。


タルト生地さえどうにかなれば、
意外に簡単!
[PR]
# by na0-YND | 2011-05-22 21:31 | デザート

浮かれた休日の朝ごはん




b0172670_23445045.jpg



パンがしっとり上手いこと焼けた。
(豆腐とオリーブオイルのパン)

じゃがいものスープと、
ブロッコリーの辛子和え、
何とか賞受賞のハーブ入りソーセージと共に。
[PR]
# by na0-YND | 2011-05-15 23:44 | パン

夏のバッグ




夏仕様のバッグ工房稼働中。


紙から出来た糸で作った
クラッチと、ポーチ2種と、
b0172670_13324689.jpg



ギフトに使われるリボンみたいな素材の
テープ状の糸×綿のクラッチ。
b0172670_13324629.jpg

[PR]
# by na0-YND | 2011-05-09 13:32 | バッグ

写真




さよなら、私のゴールデンウイーク。


b0172670_17174414.jpg


b0172670_17174430.jpg


b0172670_1742056.jpg


b0172670_1793067.jpg


b0172670_1771420.jpg


b0172670_179307.jpg


b0172670_1771479.jpg


b0172670_17115613.jpg


b0172670_17115641.jpg


b0172670_1742089.jpg


b0172670_17151837.jpg


b0172670_17151852.jpg

[PR]
# by na0-YND | 2011-05-08 20:47 | 写真

悪夢

楽しかった非現実の日々から、
一気に目を覚まさせられるご主人少年の絵。



b0172670_20314194.jpg



うちには、
ホルスタインみたいなお化けも
山羊みたいなお化けも飼っていません。
[PR]
# by na0-YND | 2011-05-08 20:44 | 絵の心

我が家の癒し系



いちくん、こないね。

b0172670_11315137.jpg




まだかな。

b0172670_11315147.jpg




まだかなー。

b0172670_11333292.jpg

[PR]
# by na0-YND | 2011-05-05 11:31 | ねこブログ

筍掘り

ゴールデンウィークは、
ちょうど筍が最盛期のため、
毎朝山に入って筍を掘る。

昨日はなかった所に、
今朝は筍の先が沢山顔を出すぐらい、
筍の成長ってとても早い。


落ち葉に隠れた緑の芽が、筍の頭。
(写真の真ん中より少し下のあたり)



b0172670_22255486.jpg

周りの葉っぱをよけまして、
(※タケノコレクション2011は、DUSH村風。)

b0172670_22255593.jpg



筍の根っこを断ち切るイメージで、
四方をスコップで掘ります。

b0172670_22334745.jpg



ポッピングに乗る要領で、えいっ!
b0172670_2233486.jpg



根っこの赤いぶつぶつまで、
ちぎらず掘り出せたら大成功。

小躍り。

b0172670_22475112.jpg

b0172670_2247512.jpg

b0172670_23131153.jpg



今年も昨年同様、数は少なめ。
でも筍ご飯に始まり、
天ぷらや煮物、グラタンなどにして、初物を楽しんでいます。

b0172670_23131149.jpg


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

掘った筍30kg以上ある背篭をしょって、
さらに空いた手で薪用の枯木を集める母。

私には背中まで持ち上げることすらできない。
恐ろしい、山育ちの体力。


b0172670_23333234.jpg

[PR]
# by na0-YND | 2011-05-04 23:11 |